アウグシュネのけたためる部屋

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.18

未分類

宗教史ヲタ。

青木健『マニ教』(講談社メチエ)を読んでます。

ちょ~、おもろぃ。

もち、自称・宗教史ヲタのアウグシュネやから、おもろって思うンやろね。

マニ教の創始者マニは、ゾロアスター教の影響をいちばん強く受けているンかと思ってた。

けど、最初は、キリスト教の教団にいたらしぃ。

こりはオドロキです(;□;)!!



ところで、きのう、何年ぶりかで、中国から輸入した本を売ってる書店に行ってきました。

『旧唐書』が1万円ちょい。

マニ教関係の論文集が4千円前後。

でも、まず欲しいのが、中国歴史地図。

5千円。

きょう、どぉしよぉか、悩んでました。

そぃで、買うことにしました。

地名ばかし見てて、そりがどこなのかわからンのは、気持ち悪いもんね。

月曜日、しごとの帰りに寄って買う!

・・・つもりです。

アウグシュネはケチやから、この決定は撤回するかもしれンけど。
スポンサーサイト

NEXT Entry
めりくり。
NEW Topics
サタデー・ナイトは……。
もしドラ。
軽っ。
AKB49?
モテもて携帯。

Comment
453
こんにちわー。

中国から輸入した本というと・・・
アウグシュネさん中国語が読めるんですか(゜∀゜*)ノシ?
私は即KOですorz

やっぱり論文集だけあって、お値段張るんですね。
でもスキな本は買えるときに買った方がいいですよ~(*^^*)

454
はんぺんさんへ。
こんにちは。

いえいえ。中国語も、漢文式に、書き下して読みます。
簡体字なので、中国語の辞書を引きながら。
意味を取り違えてるかもしれません。
発音とかは、全然わかりません。

きょう、本屋の傍まで行きましたが、お金を使うのが怖くて、買わずに帰って来ました。


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
十六夜咲夜の大きな懐中時計

プロフィール
↓ クイックしてみて!

「アウグシュネのけたためる部屋」の登場人物の紹介

にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ
にほんブログ村 *コメント、待ってます。リンク歓迎です。 FC2 Blog Ranking 現在の閲覧者数:

ブロとも一覧


天気予報

-天気予報コム- -FC2-

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新トラックバック

MicroAd



検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。