アウグシュネのけたためる部屋

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.28

未分類

亡命者。

抱き合っている先生と母。

自分は、先生の不倫の息子だと知ったトビアスは、2人を包丁で串刺しにして、国境を越えた。

名前を変え、戦争孤児と称して、他国の工場で働く。

毎日、繰り返す単純作業。

国にも帰れぬ亡命者仲間たちは、次々に自殺してゆく。

トビアスの脳裏にあるのは、リーヌのことばかし。

リーヌは、小学校の同級生で、トビアスが刺した先生の娘。

つまりは、義理の兄妹(姉弟)。

そのリーヌが、工場に現れる。

リーヌは、コロマンと結婚し、赤ん坊を抱いていた。

トビアスは、リーヌと仲良くなり、やがて愛し合うようになる。

リーヌは、2人目の子を妊娠するが、コロマンは、トビアスとの不倫の子だと思い、堕胎させる。

トビアスは、リーヌと結婚するために、コロマンを刺す。

何もかもが失敗した。

コロマンは、トビアスを告訴しない条件として、離婚後、赤ん坊を渡すように、リーヌに強要する。

リーヌは、愛するトビアスを助けるために、この条件を呑んだ。

そして、トビアスと再会したために、2人の子を失ったのだ、と思い、トビアスと別れる・・・。



アゴタ・クリストフ『昨日』(ハヤカワ文庫)です。

アゴタ・クリストフ自身が亡命者で、慣れないフランス語で小説を書いてるからか、淡々とした文章なの。

こりが、強烈なインパクトを与えるのね。

アウグシュネも、英語で小説を書いてみよぉかちらん。



アゴタ・クリストフって、本名なのかな

アガサ・クリスティーをもじったのかちらん
スポンサーサイト

NEXT Entry
着替え。
NEW Topics
サタデー・ナイトは……。
もしドラ。
軽っ。
AKB49?
モテもて携帯。

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
十六夜咲夜の大きな懐中時計

プロフィール
↓ クイックしてみて!

「アウグシュネのけたためる部屋」の登場人物の紹介

にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ
にほんブログ村 *コメント、待ってます。リンク歓迎です。 FC2 Blog Ranking 現在の閲覧者数:

ブロとも一覧


天気予報

-天気予報コム- -FC2-

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新トラックバック

MicroAd



検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。